給料よりも高くついた整体代

椎間板ヘルニアから来る坐骨神経痛

脱毛

給料よりも高くついた整体代

友人に「バイト先で人手が足りなくて困ってるの!5日でいいから手伝いに来て!本当に簡単な仕事だから」とお願いされて、時給も1000円と魅力的で10時から16時までと短時間だしと了承して手伝いに出ることにしました。

 

ご年配の方も働くお弁当工場と聞いていたのですが、私は舐めていました…

 

目の前の動く台の上を流れてくるお弁当に、台の前に一列に並んだ人それぞれが、担当の具材をトッピングしていく「ライン作業」と呼ばれるバイトだったのですが、ずーっと一歩も動けず、棒立ち、前にも後ろにももたれかかる事も出来ずに棒立ち。

 

事務仕事しかしたことがない私は1日目のお昼休みで泣きそうになっていました。

 

1日目の就業後、車に乗った途端に腰の重さを、実感。
帰って急いで湿布を貼っても痛い…

 

2日目もさらに蓄積。腰が重くて痛くて真っ直ぐ立てません。
3日目には仕事帰りに温泉に行き、それでも治らない…
電気が走るような刺激まで。

 

真っ直ぐ寝る事もできない、腰のだるさと痛さ、
4日目の朝はとうとう自力で起き上がれず、結果の3日働いて、ギブアップしました。

 

そして、整体に行って事情を話すと、立ち仕事をした事がない上に、30代後半にいきなり初の立ち仕事。
立ち方の姿勢が悪くバランスが悪い。そして、足元は長靴、腰に大きな負担がきてるという事で連日マッサージに牽引に…1週間通いました。

 

 

その費用の方がバイト代より高くついた上に、その日から授業参観の1時間ですら立ちっぱなしでいれなくなってしまいました。

 

ライン作業をなれしている人を心から尊敬します。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム RSS購読 サイトマップ

先頭へ戻る